平成28年度診療報酬改定情報
 技能認定登録者は、疾患別リハビリテーション料の
  ・脳血管疾患等リハビリテーション料 (U)(V)
  ・廃用症候群リハビリテーション料 (U)(V)
  ・運動器リハビリテーション料 (T)(U)(V)
  が算定可能であると確認いたしました。 
 また、消炎鎮痛処理についても変更はございません。
 詳細につきましては、「告示」及び「通知 第7部リハビリテーション」を以下のリンクでご確認ください。
         リハビリテーション告示
        実施上の留意事項について(通知)

 診療報酬改定の疑義解釈(その1)が示されました。
全病理会員にとっても重要な情報が含まれていますのでご覧ください。
リハビリテーション(技能認定登録者)関連は、P41(問135)から、P45(問146)をご確認ください。
        平成28年度診療報酬改定疑義解釈(その1)平成28年3月31日

 平成28年度 診療報酬改定の疑義解釈(その2)が示されました。
疾患別リハビリテーション料関連は、問23〜26でご確認ください。
                 診療報酬改定の疑義解釈(その2)

なお、不明なところは、下記までご連絡ください。

画面を閉じる